TEL LINE

恥骨骨折 救急車 | 飯田市・下伊那郡・喬木村 さくら接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 院長 > 恥骨骨折 救急車

恥骨骨折 救急車

2015.04.25 | Category: 院長

新患のお客様が来られました。

ご主人が受付まで来られ「歩けない、車から降りる際痛がる、、、」

と。

何とかおんぶをしようとするのだが、股が開けない。

大腿骨頸部骨折か骨盤骨骨折か、、、。

ベッドに何とか担ぎ込み様子を見ると恥骨を押さえ痛がっていた 

先日脾臓破裂のお客様が来たばかりだったので注意深く診た

 

どうも大腿骨ではなさそう

とにかく内またの上部を痛がっていた

骨盤骨だと、子宮や内臓への損傷が怖い

 

救急車で搬送してもらった

そののち電話があり、やはり恥骨骨折とのこと

しばらく寝たきりだ

 

お昼に往診に行き、寝方、アイシング指導、食事、入浴不可、計温、尿チェックをし

帰宅した

しばらく往診で様子をみることにした

 

原因は、階段を飛び下りた際、負傷。

一日も早く治して差し上げたい。