TEL LINE
MENU

Blog記事一覧 > 院長 > ぴかいちさんありがとうございました

ぴかいちさんありがとうございました

2015.03.19 | Category: 院長

不覚にも孫から風邪をもらったみたいで、先週末から咳がとまらない。

床に入ると咳が止まらなくなる症状ですが、熱はないし、だるさもないし、医者に行くほどでもなさそう。

いつもなら、スポーツ系のサプリメントを飲むと一晩で回復したのに

今回は手こずってしまって、、、。

ぴかいちさんに相談しに行きました。

麦門冬湯(バクモンドウトウ)という、漢方薬を薦められ飲んでみました。

夜には、半減。朝には4分の1になりました。漢方というと「副作用はないけど即効性もない、じわじわ効いてくるもの」

という勝手な思い込みがありましたが、結構効きました。びっくりですね。

麦門冬湯(バクモンドウトウ)は、のどを潤し、咳をしずめる作用があり、痰の少ない乾咳、もしくは切れにくい粘稠な痰をともなう咳

あるいは、のどや口が乾燥しイガイガ感のあるときに用いるそうです。

さすが、ぴかいちさんですね。困ったらプロに聞くべし。

ああ、腰痛、膝痛、首痛も、自己診断せず、プロに相談してくださいね!

 

施術の流れ

1. カウンセリング表の記入

2. 検査

検査にはゆがみ測定、スパイラル測定といった体のバランスをしっかり検査することを心掛けております。

3. 施術

4. 今後の日常活指導・ストレッチ指導

5. お会計

当院へのアクセス情報

さくら接骨院

所在地〒395-1100 長野県下伊那郡喬木村1290-5
駐車場150台
予約電話にてご予約をお願いします
電話番号0265-33-3737
休診日土曜午後・日曜・祝日
院長原 利夫

フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。