TEL LINE
MENU

Blog記事一覧 > 小原,未分類 > 今回は足首捻挫!

今回は足首捻挫!

2016.03.11 | Category: 小原,未分類

足の捻挫は外傷の中でも極めて頻度が高く
これから暖かくなってきて動く内容が多くなってくると
痛めやすく予防しなければならない怪我です!
足関節は構造上
横方向では外側より内側に大きく動くため、
怪我をする頻度も内側にひねって起こることが多いです
つま先が下を向いた状態で足首を内にひねる動作を
image
内がえしといいますが、その方向に過剰な力が加わって
捻挫することが最も多く
その場合には足首の外側が伸ばされて
外くるぶしの前方と足の距骨をつなぐ
前距腓靭帯(ぜんきょひじんたい)
が過度に緊張してまず損傷します!
image
程度が強ければ足首の外側の別の靭帯
踵腓靭帯 ( しょうひじんたい)をさらに損傷したりします
捻挫と一口にいっても靭帯を損傷しているので
早い段階でしっかり施術しないと
治りが遅くなったり後々症状が残存することが多くなります。
症状や予防、対処法など続きは
また改めてUPするのでお楽しみに♪
軽くひねっただけだし、少し痛いかな?
ほっとけば治るかな?
って思わずに!!さくら接骨院にお越しください!

全国交通事故施術院 さくら接骨院

TEL:0265-33-3737
全力で施術致します!!!

施術の流れ

1. カウンセリング表の記入

2. 検査

検査にはゆがみ測定、スパイラル測定といった体のバランスをしっかり検査することを心掛けております。

3. 施術

4. 今後の日常活指導・ストレッチ指導

5. お会計

当院へのアクセス情報

さくら接骨院

所在地〒395-1100 長野県下伊那郡喬木村1290-5
駐車場150台
予約電話にてご予約をお願いします
電話番号0265-33-3737
休診日土曜午後・日曜・祝日
院長原 利夫

フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。