TEL
MENU

 

スタッフ紹介

 

原 利夫

皆様こんにちは さくら接骨院院長の原です。

私達の接骨院では、患者様其々の不調を、最新解析機器で的確に判断し最良の施術を行っています。また、患者様の笑顔のために!とモットーに、早期回復に全力を注いでいます。

小原 剛寛

柔道整復師の小原剛寛(こはらたけひろ)です。

信州医療福祉専門学校勤務中より長野市村山整骨院にて5年間研修させていただき、2015年11月より当院に就職させていただきました。私のミッションは「患者様の早期回復」です。一日でも早く患者様の笑顔が見れるよう尽力します。将来は、地元松川町で開業したいです。よろしくお願いします。

前島 崇伸

前島崇伸です。

今から6年前、押し車で来院されたおばあちゃんがいました。施術が終わり帰宅されようとした時、大雨が降ってきました。ちょうど院長が車で外出する時だったのでご近所ということもあり送って差し上げました。おばあちゃんは涙を流して喜ばれました。他のお年寄りも、施術を受けたいけど足がなく行けない、、、若い衆に頼むのも気が引ける、、、など 来院したくても来られない方が数多くいらっしゃることに気付きました。そこで院長は、ボランティアだが送迎をしようと決断し私の送迎業務がスタートしました。
お電話一本でお迎えに伺います。

下平 千奈美

下平千奈美です。

私は患者様のお世話をすることが好きで、長年に亘り歯科助手のお仕事をしてまいりました。「楽になりました!ありがとうございました」という患者様の笑顔が大好きです。接骨院と歯科は、施術内容こそ違いますが、困っている患者様の悩みを解決してさしあげることにおいては同じです。一人でも多くの患者様の笑顔がみられますよう頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

関島 亜美

関島亜美です。

私はヘルパー2級の経験を生かし、患者様の「かゆいところにちょうど手が届くサービス」をモットーにしています。どうぞご希望の施術や理学療法機器がありましたらお申しつけください。私はフィリピン人ですが、日本の「お・も・て・な・し」という言葉が大好きです。一流ホテル並みのサービスと、ファミレス並みのフットワークで患者様をおもてなしできるよう頑張ります。尚、外国人の方も通訳いたしますので、安心してご来院いただけます。

酒井 秀子

酒井秀子です。

昼間はさくら接骨院で、夜はエアロビクスとヨガのインストラクターをしております。私は競歩競技で世界陸上に二回出場しました。勝つための厳しい練習をしていくには、常日頃のケアとコンディショニングが重要になってきます。またケガから早く復帰し最高のパフォーマンスで大会に出場しなければなりません。
さくら接骨院には数多くのアスリートが来られています。いたみと上手に付き合い痛みが出ないようにする予防も含め様々なアドバイスもできるかと思いますので安心してご来院ください。

高木 明穂

高木明穂です。

さくら接骨院には、母が通院させていただいておりました。たびたび腰を痛めてはお世話になっていたようです。
このたび、母を通してご紹介いただき就職させていただくことになりました。
私は3年間、家具を作る仕事をしていました。
接客になれずご迷惑をかけてしまうかもしれませんが、医療関係に携われる喜びと感謝の気持ちを持って、笑顔いっぱい元気いっぱいで頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

当院へのアクセス情報

さくら接骨院

所在地〒395-1100 長野県下伊那郡喬木村1290-5
駐車場150台
予約電話にてご予約をお願いします
電話番号0265-33-3737
休診日土曜午後・日曜・祝日
院長原 利夫

フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。