TEL
MENU

むち打ち

悪化してしまう前に下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)でむち打ち治療

交通事故による衝撃でむち打ち症を負ってしまうことがとても多いのですが、交通事故直後には軽い痛みだけだったとしても油断してはいけません。一般的な治療では改善できないことがほとんどですので、下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)にてむち打ち症に特化した専門治療を受けていただくことをオススメいたします。

「身体に生じているゆがみを矯正」

交通事故は軽く見えても実際には身体にはとても大きなダメージがかかっており、頚椎や背骨、骨盤など骨格にゆがみが出来ていることが多いのです。むち打ち症だからといって、ただ首部分に施術をすれば良いというわけではなく、下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)にて全身のゆがみを矯正して正しいバランスへと整えていくことがむち打ち治療の大切なポイントです。自然治癒力によってお薬を使うことなく痛みを取り除くことが出来ます。

「悪化させる前に専門治療を」

適切なむち打ち治療を受けないままでいると、どんどん悪化していき後遺症が残ってしまうケースがとても多いので、悪化させる前に一日でも早く下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)にて専門治療を受けるようにしましょう。治療開始が早ければ早いほどに、後遺症が残るリスクも軽減されます。

当院へのアクセス情報

さくら接骨院

所在地〒395-1100 長野県下伊那郡喬木村1290-5
駐車場150台
予約電話にてご予約をお願いします
電話番号0265-33-3737
休診日土曜午後・日曜・祝日
院長原 利夫

フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。