TEL
MENU

バイク事故

見た目に分からない怪我も下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)のバイク事故で改善

バイク事故の怪我は骨折や脱臼をしていたり、内臓に損傷を負ってしまったりなど、すぐに手術が必要だったり、入院を要するような重大な状態になってしまいがちです。身体を守るものがありませんので、生身に近い状態で大きな衝撃を受けてしまうからです。また、むち打ち症や腰痛、打撲なども多いのですが、こうしたバイク事故の怪我は下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)の交通事故治療にお任せください。

「身体の深部にダメージが…」

バイク事故で転倒してしまっても、出血や痣が無ければ怪我をしていなくて良かった…と思われるかも知れませんがそこで安心してはいけません。身体の深部にダメージが加わり損傷していることもあるからです。バイク事故の怪我は見た目だけでは判断できませんので、お早めに下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)を受診するようにしてください。

「後遺症にお悩みの方へ」

適切な治療を受けられていなかったり、途中で治療をストップさせてしまったりした場合には、後遺症が残ってしまうことも御座います。下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)では後遺症を残さないように根本治療をおこなっておりますし、すでにつらい症状にお悩みの方に対してもしっかりと原因から取り除いていくためのバイク事故治療も出来ます。

当院へのアクセス情報

さくら接骨院

所在地〒395-1100 長野県下伊那郡喬木村1290-5
駐車場150台
予約電話にてご予約をお願いします
電話番号0265-33-3737
休診日土曜午後・日曜・祝日
院長原 利夫

フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。