TEL
MENU

野球治療

状況に合わせて対応出来る下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)の野球治療

下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)の野球治療は、ピッチャーに多い野球肩や野球肘、バッティング時に起こりやすい腰痛、その他にもさまざまな外傷・スポーツ障害の改善に効果的です。ただ痛みを抑えるというのではなく、つらい症状を根本治療出来るというのが当院の野球治療の大きな特徴です。

「しばらく練習を休む必要があるのでしょうか?」

野球肩や野球肘の痛みがあるために整形外科など病院を受診すると、とにかくしばらくの間運動を中止するようにという指示を受けるかと思います。しかし、どうしても外せない試合があったりして、あまりゆっくりしていられない…という方もいらっしゃるでしょう。下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)の野球治療は、患者様の状況に合わせて最適な施術を組み合わせていくことが出来ますのでお気軽にご相談ください。

「一部分にかかり過ぎていた負担を減らします」

野球治療によってせっかく痛みが無くなったとしても、以前と同じような身体の使い方をしていればまた痛みが出てきてしまうかも知れません。下伊那郡喬木村のさくら接骨院(飯田市となり)の野球治療は、痛みのある部位だけではなく、全身の調整をしていき一部分にかかっていた負担を減らして今後の症状を予防します。

当院へのアクセス情報

さくら接骨院

所在地〒395-1100 長野県下伊那郡喬木村1290-5
駐車場150台
予約電話にてご予約をお願いします
電話番号0265-33-3737
休診日土曜午後・日曜・祝日
院長原 利夫

フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。